コインチェックへの金融庁立ち入り検査から、
仮想通貨取引所に対してのチェックを強化している金融庁。

今回はzaifへ立ち入り調査すると、
麻生太郎財務・金融担当相が23日閣議後の記者会見で発表。

最近のトラブルでは、
ビットコインが0円で販売されるという事件が発生し、
一瞬で2246兆円となった人が誕生し話題となりました。

ここ最近、不具合が連続して発生している
zaifですが、TVCMを仕掛けるなど、
顧客確保に躍起になっている。

このような状態で、
コインチェックのような問題が発生すると、
仮想通貨市場にとって大ダメージ。

先日22日には、
zaifのみ1BTC=62万円となるという状態で、
FXをしている人の中には
強制ロスカットに見舞われた人もいるでしょうね。
※この時、ほかの取引所では104万円前後

こういった状況を受けて、

「内部管理体制の構築は利用者保護を図る上で重要で、立ち入り検査を通じて確保を図らないといけない」

という発言が出たということでしょうね。

このような不具合が生じても、zaifの取引高は
bitflyerに続いて第2となっています。

コインチェックが復活してから、
どうなるかは分かりませんが、
あまり不具合が出ているとなると怖い。

仮想通貨市場は黎明期ですから
いろいろな問題が出てくるとは思いますが、
これを期に取引所の問題を解決していけるといいですね。


仮想通貨投資(トレード・ICO・マイニング全てにおいて)
は価格の変動が激しく元本割れのリスクがあります。
また想定外のリスクも起こりえますので
投資はあくまで余剰資金かつ自己責任で。

私藤原は
LINE@コミュニティを運用しております。

ご不明点・ご質問などコメントお待ちしております!

LINE@登録で下記の特典をお付けしています。

・LINE@会員専用サイトに無料招待

・投資金30万円を稼ぐ方法を提供

・LINE@でしか流さないマル秘ICO案件

【仮想通貨・ビジネス情報コミュニティ】
↓↓↓