2017年は仮想通貨元年ということで、
様々な仮想通貨案件が出てきていますね。

実際に大儲けして
億万長者になった人もいれば
詐欺案件に引っかかり
多額の資金ををだましと取られた人も少なくありません。

では詐欺案件とは一体どのようなものなのか。

また、詐欺と投資の考え方について
私、藤原なりの見解を書いていきたいと思います。

考え方なので、みなさんの捉え方とは
違う部分もあるかと思いますが、
参考になさっていただければと思います。

仮想通貨詐欺HIYP案件

このHIYPというのは2016年の終わり頃から
2017年の初め頃に急速に広まった投資案件で、
日利1%~3%という高配当の案件になります。

このほとんどが(ほぼ100%)ポンジースキームで
投資詐欺となっていました。

基本的に日利1%なんてのは、
10万円が7年で世界に流通している金額を超えます。

冷静に考えれば払うことなんて
出来るわけがないんですね。

この手の案件は運営者の資金集めでしかなく、
資金が集まり次第連絡が付かなくなるパターンがほとんどです。

MLM(ネットワークビジネス)を採用しており、
被害者が続出しました。

なので、このHIYP案件は私の中では全て詐欺としています。

TCCとかはまだ運営されていますが・・・。
永遠には続かないでしょう。

仮想通貨詐欺ICO案件

ICO(Initial Coin Offering/新規仮想通貨公開)で
いわゆる未公開株のようなイメージです。

上場する前に買えば、上場した時に
10倍、20倍の価格になって売り抜ければリターンを
得られるというものです。

このICOの判断はとても難しいです。

ネットで散々詐欺だと
叩かれまくっていたADAコインなんかは
上場後に一気に50倍まで跳ね上がり、
今は10倍程度の価格で推移しています。

私の場合、取引所に上場しなかった場合は
詐欺となると思っています。

また、言っていることと
違うことをやっていた場合ですね。

上場後に価格が上がるかどうかは、
そのコインの価値であったり
そういったものが関係してきますよね。

ICOに投資するということは、
そのコインの価値に投資をするということです。

なのでその価値が世界で認められなければ、
買う人はいないでしょう。

買う人がいなければ価格は上がりませんし、
売られれば下がります。

なので、上場したのに価格が上がらなかった=詐欺と言ってはいけません。
※絶対に価格が上がりますとか言ってる時点でそのICO案件は問題です。
絶対に儲かる投資はありません。

それは投資失敗ということです。

価格が上がらなかったのを、
販売者のせいや代理店のせいにするのは
お門違いですね。

その辺を理解していないのであれば
そもそもICO案件に手を出すべきではありません。

投資とはなんなのかを
勉強するところから始めてください。

ICOのまとめですが、
上場しない、お金を出したが連絡が付かなくなった、
ホワイトペーパーに書いてある計画を一切遂行しない、
などは詐欺です。

余談ですが、少し前にノアコイン
というコインの返金問題がありました。

あれについては、
たしかに売り方に問題があった
(絶対儲かる的な表現や提携していると
言っていた企業と提携していなかった)
のですが、しっかりと返金には応じています。

詐欺だ詐欺だと騒がれていますが、
本当の詐欺は返金なんてしてくれません。

そのままドロンされてよしです。

ICOの予定なんてあくまで予定です。

予定はずれて当たり前。

ICOの段階で予定していた日程などは、
ズレると思っていたほうがいいです。

それを1ヶ月後ろに行ったら
詐欺だとか騒ぐ人がいますが
仮想通貨のICOのほとんどが海外になるので
日本人の感覚では対応できません。

遅れるのなんて当たり前。

そんなのおかしい!という人は、
ICOには絶対に参加しないほうがいいです。

精神的に疲弊するだけですから。

また、まだ法整備が整っていないので、
投資家の保護もこれからです。

ICOなんて上場される保証は、
自分で取引所でもやっていない限り保証は無いです。

一発はデカイですが、リスクもその分大きいことを
理解した上でICOに投資しましょう。

投資についての考え方

これは仮想通貨案件だけに
言えたことではありませんが、
投資というのは必ずリスクが伴います。

世界中どこを探してもリスクゼロの案件なんてありません

限りなくゼロに近いのは
日本の銀行の貯金くらいなものです。

株・FXにしても買った瞬間から
資金が減るリスクがあります。

不動産も地価が下がればマイナスです。

どこに100%儲かる投資があるんでしょう。

騙されたという人、くどいようですが
投資に100%儲かる、は無いと認識してください。

いま世の中に溢れている案件の多くが
【資金が10倍】【何もしないで月30万】
【ノーリスクで月100万】
というような謳い文句の案件がたくさんありますよね。

絶対なんて言っている時点で大問題です。

リスクを伝えない案件はすべて詐欺だと思ってください。

ちなみにその案件の特定取引商法の欄を見てみてください。

大体LPの一番下の欄外にありますから。

そこには、LP上で表現されている効果については
個人差がありますって書いてあります。

あと、効果を保証するものではありません。とね。

要するに、価格が上がらなくても
しっかりと逃げ道は作ってあるんです。

LP上には決してそういうことは書かないんですね。

だからこそ返金問題や集団訴訟が起こるんです。

世の中、そんな案件が万延しています。

しかし投資する方にも責任はあります。

リスクを言って貰えなかったというより、
自分でリスクを考えなかったのですから。

自分でリスクを考えていたのであれば、
損したとしても騒ぐ人はいないでしょう。

しかし騒ぐ人の多くは
自分でリスクを考えていないのです。

言い方は悪いですがリテラシーが低すぎるんです。

詐欺師の心地よい儲かる系の謳い文句に、
リスクを考える思考を停止させられ投資してしまう。

それを防ぐには、まずはその案件に投資すると
どのようなリスクがあるか、自分で考える癖を付ける
ということです。

それが自分の根底にあれば、
まず騙されることはないでしょう。

投資はリスクとリターンを自分でしっかりと判断して
全て何があっても自分のせい、自己責任である。

ということを理解して行いましょう。

さて、私藤原はLINE@コミュニティを運用しているのですが、
様々な特典を付けております。

仮想通貨時代に一気に稼ぐための情報なども
完全無料でお届けしているので、
是非ゲットしてください。

~~~~~~~~~~~~
LINE@登録で仮想通貨の
購入~運用までのステップを
完全無料でお届けします。

また登録特典として

・投資金30万円を稼ぐ方法を提供
・仮想通貨・ビジネス情報配信)
・3ヶ月間完結の投資オンライン講座
(動画・PDF)を無料で受けられる権利

をご用意致しました。

ご質問など、なんでも受け付けていますので
お気軽にコメントくださいね!

【投資・ビジネス情報コミュニティ】
↓↓↓
LINE@登録はこちら

ID検索は【@krw3425z】