ここ最近plustoken(プラストークン)が詐欺ではないのかというようなネガティブな記事がたくさん出てきていますね。

私は詐欺では無いと思って運用をしていますが、
毎月約10%の報酬が多すぎるということで怪しい、危ないということを書いている人が多いですね。

実際にどうなのかといえば、報酬はしっかり支払われているし今のところは全く問題ありません。

そして先日、より信頼性が上がる出来事がありました。

United Nations World Digital Economy Forum

2018年10月23日 – ジュネーブの国連本部で
「国連2018年世界デジタル経済フォーラム」が開催され、
PLUSTOKENの共同設立者Leoが登壇しました。

様々なニュースサイトで紹介されています。
https://markets.financialcontent.com/

この国連2018年世界デジタル経済フォーラムには、
グテレス国連事務総長、現在の大統領、首相、閣僚、世界の多くの国々からの政治家、世界500社の上級幹部、トップ投資家、起業家が出席しており、もちろん登壇するには厳選なる審査がありますよね。

そんなフォーラムに出席し登壇しているPLUSTOKEN・・・
まだ詐欺だと言えるでしょうか。

もちろん詐欺ではないにしても
事業が失敗するという可能性は否定できません。

しかしそろそろ、今までのほかの案件と同じような扱いは止めても良さそうですね。

中国トップ 習近平、アメリカ元大統領 ビルクリントンなどが出席しています。

PLUSTOKENの詳細はこちら
PLUSTOKEN詳細記事

PLUSTOKEN開設方法はこちら
PULSTOKEN開設はこちら


仮想通貨投資(トレード・ICO・マイニング全てにおいて)
は価格の変動が激しく元本割れのリスクがあります。
また想定外のリスクも起こりえますので
投資はあくまで余剰資金かつ自己責任で。

仮想通貨HOT情報ナビでは
LINE@コミュニティを運用しております。

ご不明点・ご質問などコメントお待ちしております!

LINE@登録で下記の特典をお付けしています。

・LINE@会員専用サイトに無料招待

・投資金30万円を稼ぐ方法を提供

・LINE@でしか流さないマル秘ICO案件

【仮想通貨・ビジネス情報コミュニティ】
↓↓↓