coinbaseが1日に10万人新規ユーザーを
獲得したという記事が出ていました。

ソースはこちら。coinbaseが1日に10万人新規ユーザーを獲得

なぜこんなにもユーザーが
増えることになったのかというと、
答えは簡単でビットコインを買うため。

これはCMEによるビットコイン先物取引市場の
年内開始の発表を受けてのことです。

この発表を受けてビットコイン市場に
参入する人が増えたということ。

とある市場調査では、
アメリカでのビットコインの認知度は
あまり高くないそうで、
年配の方では14%程度の方
しか知られていないという結果。

若年層で53%との事なので、
日本でも同じような傾向か。

しかし、先物取引の開始により
今後はこの様な
プラス材料が増えてくると
想定されるので、
もっと全体に広まってくるはず。

となればビットコインの価格は
もっと上昇していくでしょうね。

11月のハードフォークが一番の難所。

今回の分裂では、
今あるオリジネルのビットコインの価値が
急落する可能性もあります。

今のビットコイン価格の上昇は
先物や中国市場の復活の兆しなどから
上昇しているものと、
今までの分裂
(ビットコインキャッシュとゴールド)
と同じように持っていれば
同枚数が殖えるという楽観的に見ている方の
買いが入っているから。

しかし今回の分裂は、
今までとは内容が違います。

分裂回避すれば、
今以上に価格が上昇する可能性もありますし、
分裂後の動きが新しいB2Xの方へ・・となると
今のビットコインの価値は下がります。

しかも大暴落となる可能性も。

この辺は、マイナーの意思なども
しっかりと情報を取りながら
見ていきたいですね。

高値掴みで価格が
大暴落した時の事を考えると恐ろしいですね。