仮想通貨の案件は世の中に沢山あります。

仮想通貨トレード・マイニング・アービトラージシステム・ICO。

その中でもICO案件ネット広告や
紹介しているSNSやブログ記事をよく見ます。

なぜICOの広告をよく目にするのかというと、
仮想通貨ICOの多くが紹介制度(アフィリエイト)を
採用しているからですね。

紹介者には購入金額の○%をビットコイン
もしくはそのICO通貨で支払うというのが一般的。

このICO案件の報酬ほしさに、
紹介をしているアフィリエイターが多いのです。

しかしこの仮想通貨ICOが乱立しているこの時代、
どの案件が良いのかが分からず、
報酬は魅力的だが紹介していのか悪いのか悩んでいる
アフィリエイターも多い。

私もそのうちの一人です。

紹介したはいいが、詐欺案件だったら・・と考えると
下手なものは紹介できないし、紹介したはいいが
ICOの多くが1口10万円というような価格設定が多く、
紹介しても成約が取れるのかも気になるところ。

そんな感じで、仮想通貨は
人気がある市場ですがICO案件は
ハードルが高いイメージがありますね。

で、前置きがちょっと長くなってしまいましたが、
そんな仮想通貨ICO案件の紹介を、
とことんハードルを下げた形で紹介できるASPが誕生。

Crypto Click Affiliate(クリプトクリックアフィリエイト)
以下CCA
というASPを今回は紹介したいと思います。

CCAは仮想通貨のICO案件のみを扱うASP。

仮想通貨ICO案件は上でも書いたとおり、
ちょっとハードルが高いのですが、
CCAには【バウンティ制度】という、
ちょっと他のアフィリエイトにはなかなか無い制度も採用しています。

バウンティ制度とは

バウンティ制度というのは、
簡単に言うと、ブログで記事を書いたり、
フェイスブックで公式サイトをシェア、
ツイッターで公式サイトの記事をリツイートするなどすると、
報酬がもらえるというものです。

バウンティ制度の報酬

この気になるバウンティ制度の報酬ですが、
報酬は、紹介したICOトークンで貰うことができます。

貰った時点では、まだ上場もしていないので
価値はありませんが、上場後の価格上昇など、
そのトークンの可能性は未知数です。

自分のお金を使わずに、
タダで仮想通貨が貰えると思えば、
かなりお得な報酬と言えますね。

もらえる量は?

もらえるトークンの量は、
そのISO案件と、何で投稿したかにもよります。

ブログ記事であれば20トークン、
フェイスブック投稿で5トークン、
というような感じで配布されます。

何記事書いてもいいですし、
シェアも公式の投稿毎にシェアしていけば、
まとまった報酬になりますね。

まとめ

どうでしょう。

CCAのバウンティ制度であれば、
とても簡単に夢のある仮想通貨を手に入れることが
できることがお分かりいただけたと思います。

ご登録ご希望の方はこちらからどうぞ。
CCAの登録はこちら

さて、私藤原は
LINE@コミュニティを運用しているのですが、
様々な特典を付けております。

仮想通貨時代に一気に稼ぐための情報なども
完全無料でお届けしているので、
是非ゲットしてください。

~~~~~~~~~~~~
LINE@登録で仮想通貨の
購入~運用までのステップを
完全無料でお届けします。

また登録特典として

・投資金30万円を稼ぐ方法を提供
・仮想通貨・ビジネス情報配信)
・3ヶ月間完結の投資オンライン講座
(動画・PDF)を無料で受けられる権利

をご用意致しました。

ご質問など、なんでも受け付けていますので
お気軽にコメントくださいね!

【投資・ビジネス情報コミュニティ】
↓↓↓
LINE@登録はこちら

ID検索は【@krw3425z】