先日comsa(CMSトークン)が
zaifに上場し賑わっていましたね。

私も保有していますが、
ちょっと今回の上場後の値動きには
イラっとしましたね。

さて、今回はcomsaについて
書いていきたいと思います。

CMSトークンICO価格

まずCMSトークンがICO価格で
いくらだったかというと
1CMS=1ドル(約112円相当)で販売をしていました。

CMSトークン発行枚数

そもそもCMSトークンは発行上限がなかったので、
欲しい人が欲しい分だけ購入したわけです。

なのでそこまで希少価値はなかった。

その為、上場しても直ぐに価格が
高騰するということは考えていませんでした。

上場直後から今の価格は

上場直後は、
初値で400円で約定した人もいるようですが
今現在12.5 11時こんな感じです。

ICO価格の10%アップ程度の
価格で推移していますが、
先日の夜は、一時原価割れしていましたので、
その時には正直『なめてんのか。。。』と。

しかし下げ止まり・・・

20時頃に94円で大きな買い板が入り、
なんとか踏みとどまった感じでした。

この方。。。誰なんでしょうね。

流石です。

そして1時間後にはICO価格辺りまで戻しました。

今後はどうなる?

やはり今後、一番気になるのがICO案件です。

CMSトークンの本来の目的・・。

COMSAプラットフォームでは今後3件のICOが控えています。

これが発表されれば、それなりに注目を浴び、
価格が上がる可能性もあります。

ただ、やはりCMSトークンの価格自体は、
短期では上がってこないだろうと。

好材料が出てくるのをじっと待つ。

日本だけではなく、
海外取引所への上場があれば期待できるんですが。

2018年以降はICOへ注目と、
取引所への上場かな。

ICO価格割れしてこなければよしとします。


仮想通貨投資(トレード・ICO・マイニング全てにおいて)
は価格の変動が激しく元本割れのリスクがあります。
また想定外のリスクも起こりえますので
投資はあくまで余剰資金かつ自己責任で。

仮想通貨HOT情報ナビでは
LINE@コミュニティを運用しております。

ご不明点・ご質問などコメントお待ちしております!

LINE@登録で下記の特典をお付けしています。

・LINE@会員専用サイトに無料招待

・投資金30万円を稼ぐ方法を提供

・LINE@でしか流さないマル秘ICO案件

【仮想通貨・ビジネス情報コミュニティ】
↓↓↓