最新の匿名通貨ということで
世界的に注目を浴びているToken Pay(トークンペイ)。

TokenPayトークンセールは12.27で売り切れました。

今、TokenPayの次に私がおすすめするICOはこちらです
Medicalchain(メディカルチェーン)ICO開始!

ここの所、匿名通貨の価格が
全体的に上昇している中でのICOとなるので、
注目度が高いのもうなずけます。

そんなToken Pay(トークンペイ)ですが、
実際に将来性があるのかは気になるところだと思います。

Token Pay(トークンペイ)の将来性

Token Pay(トークンペイ)が注目されているのは、
ただ匿名通貨だからという訳ではありません。

やはりその機能に魅力があるからこそだと思います。

今現在有名なDASH・Zcash・Moneroよりも
優れている、そしてToken Payにしかない機能があります。

この表を見て頂くと分かるように、
明らかにトークンペイの方が
優れているのが分かります。

そしてTokenPayにしかない機能が、

『Secure Chat』

『Tor Network Integration』

の2つ。

これは

『Secure Chat』とは

パスワードの共有のリスクと不便さを軽減するため、TokenPayは実証済みの信頼できるElliptic Curve Diffie-Hellmanの方法を実装。また、ECDH鍵交換としても知られています。

このレベルの暗号化は、政府のセキュリティ機関が最高秘密ファイルや文書を保護するのと同じレベルにあります。

メッセージは既存のTokenPayP2Pネットワークを介して配布され、各暗号化されたメッセージのコピーが各ノードに48時間保存されます。

この期間が過ぎると、メッセージは永久に削除され、いずれの当事者によっても検索されることはありません。

『Tor Network Integration』とは

TokenPayプロジェクトは、Torネットワークの完全なクライアント側実装を特長としています。

安全なTPAYネットワークトランザクションを実行する際に絶対的な匿名性を提供するために実装されています。

最高機密ファイルや文章を
保護するのと同じレベルですから、
セキュリティの高さは非常に魅力を感じます。

この辺りの機能に将来性を感じる事は出来ますね。

また、最近急騰を見せている
匿名仮想通貨のXVGもICOにアドバイザーとして協力しており、
将来的にTokenPayで発行されるデビットカードで
XVG決済ができるようになるということから、
XVG保有者からも支持を得られることは間違いありません。

そして、元々はバヌアツの
銀行提携を進めていましたが、
今現在、多くの参加者がいるため、
スイスやEU圏の銀行との提携や買収も進めていくようです。

規模がどんどん大きくなっていくので、
参加している私も期待してみています。

Token Pay(トークンペイ)取引所への上場

大手取引所への上場も検討中ということですが、
1〜3月に有名取引所上場とホワイトペーパーには記載があります。

取引所上場がまずはICO参加者の第1関門ですね。

この辺りは情報が入り次第更新します。

Token Pay(トークンペイ)購入方法

TokenPay(トークンペイ) ICOはこちら

トークンペイはボーナスがあります。

今なら50%ボーナス(期間限定)となるので
購入するなら早い時期がお得ですし、
上場後の価格下落に対してのリスクも少なくなります。

TokenPayは、
公式サイトのダッシュボードから購入となります。

①上図のGET Pay coins Nowをクリックすると、
下図の入力画面に移行する

必要事項を入力し、
私はロボットではありませんにチェック。

その後、LOGIN TO ACCOUNTをクリックで登録完了です。

あとは、ダッシュボードに入り、
トークンを購入することができます。

トップページ下部にビットコインを送金する場所があります。

こちらから購入したい分のビットコインを送金します。

0.01btc~の購入となります。

購入数量を入力し
GET ○○ TRAY を
クリックすると下記のように
QRコードと送金アドレスが表示されるので、
そこに必要分のBITCOINを送付します。

送付後、
TRANSFER CONFIRMEDをクリックします。

送金後にダッシュボード(管理画面)の「Transaction」に。
今まで送金した一覧があるので、一番右端にある「Conform(確認)」をクリック。

ここまでしないと、処理が完了していなので忘れずに!

まとめ

匿名通貨の注目が集まっている時期でもあるので、
個人的にトークンペイにはかなり期待しています。

もちろんリスクはありますが、
リスクがあっても勝負したい案件ではありますね。


仮想通貨投資(トレード・ICO・マイニング全てにおいて)
は価格の変動が激しく元本割れのリスクがあります。
また想定外のリスクも起こりえますので
投資はあくまで余剰資金かつ自己責任で。

私藤原は
LINE@コミュニティを運用しております。

ご不明点・ご質問などコメントお待ちしております!

LINE@登録で下記の特典をお付けしています。

・LINE@会員専用サイトに無料招待

・投資金30万円を稼ぐ方法を提供

・LINE@でしか流さないマル秘ICO案件

【仮想通貨・ビジネス情報コミュニティ】
↓↓↓