毎週火曜日に
配当がもらえるということで
話題のBankera(バンクエラ)。

実際に私もBankeraを購入しているので、
火曜日に配当を受け取っています。

11月27日からBankeraのICOが始まっており、
通貨の価格は次のとおり。

今現在は、第2段階の0.018€です。
※2017.12.29時点

ICO期間が11月27日から2018年2月末までと
結構長めなので様子見をしている人が多いのか
まだまだ低価格で購入することが可能です。

また、「ICO」の次に予定されている
「SCO」では1BNK:0.1€以上での販売予定とのことなので、
ICO価格より約4倍の価格にはなるという計算です。

Bankeraの配当

BNK保有者には純取引利益分配額が
利息として毎週分配されます。

これはバンクエラの゙純取引利益の
20%から構成され、
BNKトークン保有者にこの利益を按分します。

バンクエラの利益にはSpectroCoinの利益も含まれます。

で、それは分かったけど実際どれくらい入るのか。

今現時点での配当としては、年利4.5%位になりますね。

年利4.5%なので、毎週もらえる配当は、
小額ですが1年で見るとすごいことです。

これはあくまで現時点ですので、
これから先、プロジェクトが順調に進んでいけば
10年後には結構な配当が貰えるように。

通貨を10年ホールドするかは置いておいて、
配当が実際にもらえるのであれば、
日本の銀行に置いておくよりも
遥かに良い配当が貰えます。

また、ICOからの参加であれば、
SCOで価格が4倍に上昇することも考えると、
まだ買いの判断でもいいとは思います。

また、配当はイーサリアムで受け取るので
イーサリアム自体の価格上昇もあれば、
より利益が増えていきます。

Bankeraはおすすめ?

Bankeraは結論から言えばお勧めです。

参加者は毎週2万人程度増加しており、
利益も増えていて配当も実際に得られているので
プロジェクトが全く最初からスタートするような
ICOに参加するよりは可能性がある案件だと思います。

最近の仮想通貨市場では、
一撃数倍とか、日利1%
というようなものが目立ち、
実際にかなりの額を稼いでいる人がいるので、
Bankeraの配当の年利4.5%(あくまで現時点)が、
大したことなく感じてしまうかもしれません。

しかし日本で貯金していても
金利は0.001%という
超低金利ですから、
それに比べればかなりいいです。

発展途上国の
銀行金利とそんなに変わりませんね。

Bankeraの場合、
プロジェクトが予定通り進行し
これから本来の銀行業務が加われば
利益も増えるので配当も
自然に増えていくでしょう。

また、配当のインカムゲインだけでなく、
上場後には通貨の価格上昇による
キャピタルゲインも狙うことは可能。

ICOで売れ残ったトークンは
参加者に按分されるので、
お得にトークンが手に入るチャンスも。

かなりの枚数が発行されますから、
もらえる可能性は高いでしょう。

Bankera購入方法

Bankeraの購入方法はこちらの記事で書いています。

Bankeraの購入方法


仮想通貨投資(トレード・ICO・マイニング全てにおいて)
は価格の変動が激しく元本割れのリスクがあります。
また想定外のリスクも起こりえますので
投資はあくまで余剰資金かつ自己責任で。

私藤原は
LINE@コミュニティを運用しております。

ご不明点・ご質問などコメントお待ちしております!

LINE@登録で下記の特典をお付けしています。

・LINE@会員専用サイトに無料招待

・投資金30万円を稼ぐ方法を提供

・LINE@でしか流さないマル秘ICO案件

【仮想通貨・ビジネス情報コミュニティ】
↓↓↓