Youtubeアドセンス・アフィリエイトを実践する初心者の方全員にお伝えしていることがあります。

それは、【動画を量産する】ということです。

なぜ動画を量産するのか。

まずはこちらをご覧下さい。

動画を量産する理由

youtubeアドセンスだけではなく、
色々なネットビジネスで失敗をしている人の共通点として、

【作業が継続できない】

という問題があります。

作業が継続出来ない理由としては、

・作業が難しい
・作業する時間がない

大きく分けて二つ、これしかありません。

特に作業が難しいというのが曲者で、
これで嫌になってしまう人がたくさんいます。

作業継続をするためのやり方

そこで、私がお伝えしているのが

・クオリティが低いもので良い
・高度なスキルは不要
・短時間で作成可能
・コピペで良い

この4つです。

Youtubeアドセンスを実践する時に
多くの人が考えるのが、
クオリティの高い動画を作らないと
再生数が伸びないと思っている事。

確かにクオリティが
高いほうがファンがつき易いですが、
クオリティが低い動画でも再生数は伸びます。

初めのうちはそんなことは気にぜずに

・動画作成に慣れる
・ネタ探しに慣れる

ということをしていった方が、
自分のスキルが上がります。

量より質だ!

という事を伝えている方が沢山いますが、
質を求めることが出来るのは量をこなしてきた人だけです。

量をこなすことで初めて見えてくるものがあります。

それらを体験し習得していない段階で
質を求めることはできません。

まずはジャンルを絞り、
○○動画作る!という数の目標を立てて実践しましょう。

私は最低でも100動画をおすすめします。

動画の量産で得られること

動画の量産で得られることは

・編集ソフトの操作が出来るようになる
・どのようなネタが伸びるか分かる
・チャンネルが育つ期間が把握できる

この3つです。

編集操作に慣れれば
動画作成スピードも上がり、
ストレスなく動画作成が出来るようになります。
ここまでこれば作業は気にせず出来ますので継続が可能です。

そして1つのジャンルに
ネタを絞ったとしても、
再生数が伸びたもの、
伸びなかったもので分類が出来るはずです。

そこに自分なりの伸びる動画の
傾向が分かるようになるので、
ネタ選定の精度が上がります。

そしてチャンネルが育つという感覚が身につく。

チャンネルはいきなりは育ちません。

はじめは再生数が伸びずに悩んでしまうでしょう。

しかしある一定の動画数や
チャンネル登録者に到達すると、
一気に再生数が増えてきます。

それを体験できるのも量産だからこそです。

編集ソフトも満足に使えないのに
クオリティが高い動画がつくれますか?

どれが伸びるネタかも分からないのに
動画作成に時間かけますか?

チャンネルパワーを付けるのに
ある程度の動画数が必要なのに
少しずつしか動画をアップしませんか?

ということです。

まずは量産をして、
自分のスキルを上げていきましょう!

不明な点などあれば
LINE@の方にコメントお願いします^^

どんなことでも構いませんので
お気軽にお問い合わせくださいね^^

投資・ビジネス情報コミュニティLINE@