今回紹介するのは
DeepBrain Chain(ディープブレインチェーン)。

仮想通貨取引所のKucoin(クーコイン)で
購入することができます。

DeepBrain Chainは
2017年12月末ごろから取引開始された、
まだまだ日が浅い仮想通貨ですが、
Kucoinでは取引高2位となっており
非常に注目を集めている通貨です。

また、あのBinanceの
上場投票でも第4位となっており
もし上場されるようなことがあれば、
まだまだ価格は上昇していくでしょう。

DeepBrain Chain(ディープブレインチェーン)とは

DeepBrain Chain(ディープブレインチェーン)は
時価総額ランキング99位(2018.1.8)に位置しています。

上場後から良い価格の上昇を見せていますね。

通貨名:DeepBrainChain
(ディープブレインチェーン)
通貨略号:DBC
公開日:2017年12月14日
発行上限数:10,000,000,000DBC

DeepBrainChainは
人口知能開発に関するプラットフォームを提供する仮想通貨です。

人口知能の計算をマイナーが実施することで
マイナーは報酬をもらうことができる。

人工知能の開発者は計算の労力と時間、
コストを削減できる仕組みです。

開発チームも優秀で、
世界でもトップクラスの
AIチームが参加した中国の
SMP2017の企業部門で表彰された実績があります。

そして特筆すべきは提携企業。

lenovo、HUAWEI
マイクロソフトなどの大企業をはじめ
すでに100を超える企業・クライアントと提携をしています。

DeepBrain Chain(ディープブレインチェーン)将来性

DeepBrain Chainは、
先のチャートからも分かるように
上場後、順調に価格が上がってきています。

好材料として挙げられるのは、
中国の3大取引所である「Huboi」に上場です。

また、バイナンスでも上場投票4位ですから
どこかのタイミングで上場する可能性もあります。

人工知能という内容ももちろん将来性があります。

これは今のタイミングで仕込んでおくのも
非常に面白い通貨だと判断できますね。

DeepBrain Chain(ディープブレインチェーン)取引所

DeepBrain Chainはkucoin(クーコイン)で購入が可能です。

第2のバイナンスとも言われている取引所となります。

kucoinの詳細はこちら

そのままkucoin(クーコイン)の登録をする方はこちら


仮想通貨投資(トレード・ICO・マイニング全てにおいて)
は価格の変動が激しく元本割れのリスクがあります。
また想定外のリスクも起こりえますので
投資はあくまで余剰資金かつ自己責任で。

私藤原は
LINE@コミュニティを運用しております。

ご不明点・ご質問などコメントお待ちしております!

LINE@登録で下記の特典をお付けしています。

・LINE@会員専用サイトに無料招待

・投資金30万円を稼ぐ方法を提供

・LINE@でしか流さないマル秘ICO案件

【仮想通貨・ビジネス情報コミュニティ】
↓↓↓