Flixxoは、
2017年11月に取引が始まったばかりの仮想通貨。

略号はFLIXXとなります。

Flixxoの時価総額は
2018.1.10現在で284位となっていますが、
ここの所、順調に価格が上がってきています。

Flixxo(フリクソ)とは

Flixxoは、分散型の動画配信ネットワークで、
ユーザー自身がオーナーとなり、
自身のコンテンツから利益を
得ることができるネットワーク構築を目指します。

広告主や視聴者、
コンテンツクリエイターそれぞれが
直接やりとりすることで
利益を搾取する仲介者を排除しています。

つまり、見たい番組があるけども、
その番組を見るために、
他のコンテンツ(Netflixやu-next)へ
登録しないといけないというような状態ですが、
動画の売買を視聴者とクリエイター間で
直接やり取りできるようにして、
配信業者への仲介料を無くそうということです。

Flixxo(フリクソ)の将来性

Flixxoはここ最近順調に価格が上昇しています。

2017年の12月後半には
「1FLIXX=10円〜15円前後」でしたが
2018年1月には「1FLIXX=30円、40円」と
2.5倍ほどになっています。

将来性を見たときに、動画配信サービスは
youtubeをはじめとする動画配信業者がたくさんあり
市場規模はかなり大きなものとなります。

当然そこに流れ込んでくる
資金量は莫大ですので魅力はあります。

現状はどのサービスを利用するにしても
余分な広告や仲介料が発生しているので、
このシステムの解消には期待したいですね。

Flixxo(フリクソ)が買える取引所

時価総額の低いFlixxo(フリクソ)は
マイナー通貨ですので
海外の取引所で購入しなければなりません。

日本語にも対応している「Kucoin」で購入できます。

kucoin(クーコイン)仮想通貨取引所登録方法

直接登録される方はこちら


仮想通貨投資(トレード・ICO・マイニング全てにおいて)
は価格の変動が激しく元本割れのリスクがあります。
また想定外のリスクも起こりえますので
投資はあくまで余剰資金かつ自己責任で。

私藤原は
LINE@コミュニティを運用しております。

ご不明点・ご質問などコメントお待ちしております!

LINE@登録で下記の特典をお付けしています。

・LINE@会員専用サイトに無料招待

・投資金30万円を稼ぐ方法を提供

・LINE@でしか流さないマル秘ICO案件

【仮想通貨・ビジネス情報コミュニティ】
↓↓↓