Dragon chain(ドラゴンチェーン)は
あのディズニーが開発しているということで話題となり
ICOの時から非常に注目されている仮想通貨です。

最近行われたBinanceの
上場投票ではRaiBlocksに敗れるものの
3位の位置につけており、
人気があるのがわかります。

また、台湾発の仮想通貨取引所
COBINHOODの投票では今現在1位となっていますね。

COBINHOODは日本で1.12より登録開始となるので
上場されるのも面白くなると思います。

Dragon chain(ドラゴンチェーン)とは

Dragon chainとはディズニーが開発しているので、
ディズニーで使えると思ったのですが、
現在、そのような情報はありません。

Dragon chainのプラットフォームでは
JAVA、Python、ノード、C#、Goなどの
既存言語で仮想通貨開発が可能になるので、
一般プログラマーが参入しやすく、
仮想通貨発展に貢献できる内容だと思います。

Dragon chain(ドラゴンチェーン)の将来性

Dragon chainは2017年10月にICOを実施し、
2017年12月に上場してからというもの、
順調に価格を上げてきています。

12月初旬には0.25ドル程度でしたが、
今現在4.5ドルと約18倍です。

2018年にはプラットフォームの
開発が全て完了する見込みとなっており、
開発者がこのプラットフォームを使えば、
まだまだ価格は上昇していきそうですね。

Dragon chain(ドラゴンチェーン)が購入できる取引所

Dragon chain(ドラゴンチェーン)は
クーコインで購入することができます。

kucoin(クーコイン)仮想通貨取引所登録方法

直接登録される方はこちら。


仮想通貨投資(トレード・ICO・マイニング全てにおいて)
は価格の変動が激しく元本割れのリスクがあります。
また想定外のリスクも起こりえますので
投資はあくまで余剰資金かつ自己責任で。

私藤原は
LINE@コミュニティを運用しております。

ご不明点・ご質問などコメントお待ちしております!

LINE@登録で下記の特典をお付けしています。

・LINE@会員専用サイトに無料招待

・投資金30万円を稼ぐ方法を提供

・LINE@でしか流さないマル秘ICO案件

【仮想通貨・ビジネス情報コミュニティ】
↓↓↓