EnergiMine(エナジーマイン)の
ICOが開始されました。

※すでにICO終了となっています。

EnergiMine(エナジーマイン)は
すでに実績がある企業で、
既に1,100社以上の大手企業の
エネルギーコスト削減コンサルを行い
各社で5〜20%の削減実績を出してます。

ICOの多くがスタートアップ企業になるので、
このように実績がある企業とあると安心感がありますね。

EnergiMine(エナジーマイン)インタビュー

Energi Mine(エネルギーマイン)の代表インタビューになります。

概要を把握できるのでご覧下さい。

EnergiMine(エナジーマイン)とは

企業や工場の電気コスト削減
世界で使われている無駄なエネルギー消費の抑制

環境問題は人類の抱える重要な課題ですね。

この課題を解決するために活動するのがEnergiMine。

ブロックチェーン技術を活用することで
世界中でエネルギーコストの削減が見込めます。

EnergiMineは冒頭にも書いていますが、
業界での実績は豊富で既に1,100社以上の
大手企業のエネルギーコスト削減コンサルを行い
各社で5~20%の削減実績を出しています。

最近では人工知能を活用することで、
より節電効果の高い仕組みを作り上げており
企業に導入し高い成果を出しています。

今回は、その技術をブロックチェーン上で管理し
精度を上げることでより大きなコスト削減を目指しています。

このEnergiMineを、
世界中の企業が導入することで
資源の無駄を削減できる非常に意義のある内容だと思います。

Energi Mine(エナジーマイン)ICO情報

トークン名前: Energi Token (ETK)

トークン価格: 1 Ethereum (ETH) = 30,000ETK

総発行予定トークン: 2,307,692,310

募集期間:2017年1月16日(火)〜1月31日(水)

最低購入額は1ETHからとなります。

通常、1ETH=30,000トークンのところ

このサイト限定の特別価格として10%ボーナスが付きます。

1ETH=33,000トークンで購入できます。

EnergiMine(エナジーマイン)将来性

EnergiMineが浸透していくイメージですが、
まず、EnergiMineはICO終了後に、
大手企業に対しトークン販売をおこないます。

その前にEnergiMineの仕組みですが、
コンサルティング先の企業はトークンを購入し、
毎月節約できた費用の一部をenergitokenで
インセンティブとして従業員に付与します。

なぜ従業員に付与するのかというと、
社内、工場内のエネルギーコストの
削減には従業員の力が必要です。

トークンが付与され価格も上昇すれば
その従業員のモチベーションも上がりますよね。

企業側のメリットとしては、
継続的なエネルギーコストの削減につながり、
削減額がそのまま企業の収益となるため
enerigitokenを購入する大きな理由があるわけです。

こうすることで、
市場で買われる理由があるので
トークンの価値上昇の可能性は
高いのではないかと思います。

既に1,100社の大手企業のコンサルを行っている点からして
それらの企業は順次導入を進めていく可能性が高いです。


仮想通貨投資(トレード・ICO・マイニング全てにおいて)
は価格の変動が激しく元本割れのリスクがあります。
また想定外のリスクも起こりえますので
投資はあくまで余剰資金かつ自己責任で。

仮想通貨HOT情報ナビでは
LINE@コミュニティを運用しております。

ご不明点・ご質問などコメントお待ちしております!

LINE@登録で下記の特典をお付けしています。

・LINE@会員専用サイトに無料招待

・投資金30万円を稼ぐ方法を提供

・LINE@でしか流さないマル秘ICO案件

【仮想通貨・ビジネス情報コミュニティ】
↓↓↓